salop_logo
代表あいさつ

代表あいさつ

株式会社セイロップの代表取締役「福岡 清伸」と申します。セイロップを立ち上げた経緯についてお話します。

私は元々エンジニア出身ですが、当時日本社会におけるエンジニアの評価・還元の制度について違和感があり、エンジニアはもっと評価されるべきだという思いがありました。

エンジニアが評価される社会を実現するため、エンジニア時代から技術に加えて経営・企画・営業・契約等エンジニアリング以外のことも学びました。

そして、当時働いていた会社を退職したのをきっかけにセイロップを立ち上げました。

こうした背景があり、セイロップではエンジニアが評価されて、働きやすい会社を理念としております。

おかげさまで、エンジニアのモチベーションも高いためシステムの品質にも繋がり、お客様から弊社社員・システム共に高評価していただけております。

引き続き、エンジニアが働きやすい環境を大事にして、事業を介して社会貢献へとつなげていきます。

今後とも格別のご支援、ご愛好を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

会社情報

会社情報

弊社「Salop」の社名由来は「Sales」と「Develop」を組み合わせた造語です。

弊社は、お客様へ満足度の高いアプリケーションをご提供し売上に繋げていきたいという思いがあります。

この思いを達成するためには、開発者「Developer」の高い技術力及びモチベーションが必要になります。

そのため、弊社ではIT企業の中でも明確かつ高い利益還元を「Developer」に行っております。

より高い技術力を社内で育み、お客様の目的達成へと繋げ、社会により貢献していくことを目的として日々精進してまいります。

事業内容

弊社は、経営を安定化させるためにSES・受託・保守開発サービス・自社サービスの4つの方針で各社員に活躍していただいております。

社員の意思と適正を考慮し、可能な限り希望に添って働いていただけることを目的として、事業拡張を進めております。

また、この4つの方針を上手く組み合わせることで、社員間のスキルの相乗効果に繋がり、ひいては取引会社様へ高品質なシステムのご提供を可能にしております。

採用情報recruit